【ランキング】いま人気のリユースオフィスチェアTOP5<2019年版> | オフィスプライス

【ランキング】いま人気のリユースオフィスチェアTOP5<2019年版>

チェア
アンダーソン 知香子

オフィス家具が大好きで、特にチェアについて熱弁する家具マニア。もちろん海外ブランドのデザイナー系も好きです。愛猫2匹と暮らしてます。

アンダーソン 知香子をフォローする

オフィスにいるときに触れている時間が最も長いオフィスチェア。

今回は弊社で人気のリユースオフィスチェア(中古)のTOP5をご紹介します。

Contessa/Okamura

【コンセプト】:世界のオフィスに、新しい創造力を。

【機能】:
リクライニング角度の調整/座面の上下移動の調整
リクライニング角度の固定/ロッキング強弱調整
座面の前後スライド調整/ランバーサポート 等

 

オカムラ製の高級オフィスチェアの1つで、contessaとはイタリア語で「伯爵夫人」を意味します。気品を感じられる美しいデザインが目を引きます。イタリアのデザイン事務所「ジウジアーロ・デザイン」とのコラボ製品。

2002年の発売以来、長年にわたり国内外で多くのファンに愛用されており、2003年にはグッドデザイン賞を受賞しました。アームレストのレバーから基本的な調整が簡単に行える「スマートオペレーション」機能が人気の製品です。

 

Baron/Okamura

【コンセプト】:オフィスシーティングは、先進のワークスタイルへ。

【機能】:

リクライニング固定/リクライニングの強弱機能

座面位置の上下調整/座面の前後スライド調整 等

 

オカムラ製の高級オフィスチェアの1つで、baronという言葉は「男爵」を意味します。コンテッサと同じく、イタリアのデザイン事務所「ジウジアーロ・デザイン」とのコラボ製品。

グッドデザイン賞・ifデザイン賞・レッドドットデザイン賞等を受賞した、洗練されたデザインと、環境負荷の少ない素材使いが特徴です。グリーンガード認定製品。

誰にでもベストなポジションが得られる先進の設計により、長時間使用しても疲れにくいサポート感と安定性を体感できます。

 

Feego/Okamura

【コンセプト】:機能美という名の性能を追求しました。

【機能】:

アンクルチルトリクライニング/座面高さ調整

リクライニングの角度/強弱調節/座面奥行調整

ランバーサポート 等

 

デザイン性はもちろん、エルゴノミクス(人間工学)に基づいた快適性を徹底的に追求し、開発されたオフィスチェアです。

座面の外側は固めの素材、内側には柔らかい素材が使用されており、骨盤を包み込み使用者の腰をしっかり支えます。機能だけでなく、環境にも配慮された製品です。

弊社本社オフィスでも使用中で、人気オフィスチェアの1つです。

 

Leap/Steelcase

【機能】:

ライブバック調整/ナチュラルグライドシステム

座奥調整機構/熱コントロール 等

 

アメリカのオフィス家具メーカー、Steelcase社により人間工学や医学など、様々な観点から開発されたデスクチェアです。

座っている間も姿勢を変えることが健康につながるという考えから、背もたれの角度が自由に変えられるようになっています。アームレストや座面も可動式にしていることで、座りやすさ、動きやすさを追求。長時間使用しても疲れにくく、日本でも多くのオフィスワーカーに愛用されています。

弊社本社で一番利用者の多いチェアです!

 

Airfort/KOKUYO

【コンセプト】:座っているだけで、疲れていたなんて!

【機能】:

上下昇降機能/リクライニング機能/リクライニング調整機能

ロッキング機能/ランバーサポート 等

 

背もたれが自由に変形するのが特徴。その秘密は、空気の力で背中にフィットするエアバック。「エアランバーサポート」が執務室用の国産チェアで初めて標準装備した商品です。内蔵されたエアポンプで圧力を調整することで、腰をサポートし、快適な座り心地を提供してくれます。

座面クッションは姿勢を安定させ、熱を逃がしやすい素材が使われており、長時間使用しても快適です。

 

その他にも、「HermanMiller社のアーロンチェア」や「ITOKI製のSpinaチェア」等人気商品は多数ございます。

弊社では国内34店舗を展開しており、実際に見て座れますので是非お立ち寄りください。

OKAMURA「コンテッサ」

相場価格
140,000円~
※配送費等別