【意識高い社長の願望】従業員満足度アップ♪の最新社内サービスを知りたい!

福利厚生

「オフィスグリコ」を取引先で見たことがあるんだけど、ああいう社内サービスは浸透しているのかな?

とにかく新しくて、スタッフに喜ばれるサービスを用意してあげたいんだ。

“働き方改革”というワードが浸透するにつれ、福利厚生の一環として導入する企業様は多いですよ。

「オフィスグリコ」のような「置く」シリーズだけでも、ドリンクや、お菓子、野菜にフルーツまで多様すぎるほどの広がりを見せています。

コーヒーや甘いお菓子はオフィスにいると欲しくなるよね。

それだけじゃなくて野菜やフルーツまで届けてくれるサービスがあるんだ。

自動販売機を置いているところもありますが、最近増えているのが専用の冷蔵庫にドリンクを配置してもらうサービスです。

集金箱を設置して、そこにお金を入れていくスタイルになります。

ドリンクも野菜も、大抵ワンコインで買えるものが用意されるんですよ。

集金箱スタイルなのか。

言いたくないけど、“未払い問題”とか発生しそうだね・・・

故意であってもなくても、料金を払わずにお菓子を持っていくのは良くないですよね。

そこは会社の信用にもかかわってくるから気をつけないとね。

「置き野菜」とか、「置きフルーツ」とかは、どういうサービスなの?

「OFFICE DE YASAI」は、パック詰めのカット野菜やフルーツ、ジュースなどが専用冷蔵庫に配送されるサービスです。

\100で買いやすいですし、産直の野菜がオフィスで食べられます。

スタッフの健康も気になるから、これはいいかも。

\100なら、気軽に野菜が食べられるよね。

フルーツに特化しているサービスなら、「オフィス de フルーツ」です。

市場でフルーツアドバイザーが選んだフルーツを直送してくれるサービスで、おいしさ、新鮮さは間違いないですよ。

オフィスのスペースは限られているし、どれにするか迷っちゃうな~

「オフィスファミマ」なら、省スペースでファミマの商品30~40品目が陳列できます。

どのサービスも、契約期間や対象エリアを各社HPで確認してください!