スタッフブログ

オフィス移転に伴う事務什器の転用・設置について

オフィスの移転の際、今使っている什器や備品は良いものを使っていたり購入してまだそんなに経っていないものなどは基本的に持っていきたいですよね。 でも、そのまま転用出来るか否かはビルによって異なってきます。 今回は簡単にどういった事が影響してくるか話していきます! まずは移転先のビルの情報が重要です。 事務所スペース部分に柱の有無・立っている位置、梁の箇所などなど。 上記の条件によっては柱が邪魔で思うように什器が置けない、梁があって背の高い書庫の設置が出来ない等の問題が発生します。 また現状図(今の事務所のレイアウト図)などがあると新しい事務所レイアウトを引く際に転用家具の確認、台数などが分かりやすくなります。 事前に用意できればbestです。 このように簡単に什器をただ持っていけばいいやと思っていますと実際に設置が出来ない転用しようと思ったデスクのサイズ変更を余儀なくされる等の可能性が出てきますので事前の確認はしっかりと! また上記を踏まえた上でのレイアウト作成等は私たちにお任せ下さい!
タイトルとURLをコピーしました