【まとめ】ビルドインエアコンの種類

空調

ビルドインエアコンとはビルの建造段階から天井や壁面にあらかじめ組み込んであるエアコンのことです。
オフィス内の出っ張りを減らし綺麗な見た目になるのが特徴です。
ビルドインエアコンといっても形や馬力によっていろいろな種類があります。

今回はその中でもよく使われているタイプを御紹介します。

天井ビルドインエアコン2方向タイプ

吹出口が2方向あるエアコンです。
天井全体が統一されて見えます。
シンプルにまとめることが出来る為、タイトなオフィスや縦長のオフィスにもお勧めです。

天井ビルドインエアコン4方向タイプ

吹出口が4方向あるタイプで業務用のエアコンといったらこれですね。
天井と一体化するため、あらゆるレイアウトに対応できます。
また吹き出し口が4方向ある為、オフィス全体の温度を均一にすることが出来ます。
一般的な事務所から飲食業界まで幅広く利用しているエアコンです。

フリービルドエアコン

オフィスの広さや創りにあわせて天井や壁面に自由に取り付けることが可能です。
エアコンの存在を感じさせない為、デザイン重視のオフィスや和テイストなオフィス、ホテルなどでよく使われています。

いかがでしたでしょうか??
日頃からよく見るエアコンですが様々な種類がありますね。
自分のオフィスにあうエアコンは見つかりましたか?
御相談やお悩みがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。

天井ビルドインエアコン4方向タイプ

相場価格
30万~40万円
※本体のみ、設置施工費は別途