きっちり測ってあげると、結構想定とちがうかったりする | オフィスバスターズデザイン

きっちり測ってあげると、結構想定とちがうかったりする

こんばんは。

先日、先輩の現調のお手伝いに行ってまいりました。

 

現場調査、略して現調(げんちょう)。

 

レイアウトを作らせていただく際は坪数や規模に関わらず、お部屋の大きさ・高さ・スイッチやコンセントなどの設備関係の位置など、きっちり測らせていただいております。

当たり前と言えば当たり前ですが、きっちり測っていないと、あとで什器が入らなかったり間仕切りが立てられない!なんてことになっちゃいます。

 

「なんとなくこれくらいだよね」とおもって設定した値と実際の値が大きくずれちゃうこと、結構あります。

そうならないように、少々お時間をいただきますが責任をもって細かいところまで測らせていただきます!

 

 

そういえば、最初は難しいなとおもっていたスケール(メジャー)も、今ではかなり巧みに扱えるようになってきました。

けど気を抜くと指切っちゃいそうなので気をつけます。

 

 

最近、秋晴れが綺麗ですね。

10月もODGをよろしくお願いいたします!

くぼ