【●オフィスづくりの豆知識●】サイン工事について | オフィスバスターズデザイン

【●オフィスづくりの豆知識●】サイン工事について

オフィスづくりの豆知識として、サイン工事についてまとめました。

 

【オフィスのサインとは】

オフィスの顔となるエントランスには社名サインを取付けます。サイン(文字やロゴ)は様々な素材を使用して作成を⾏います。下記に代表的な素材をご紹介します。

 

【サインの素材の種類】

・カッテイングシート

お好みのデザインに合わせて単色のシートから切り出す塩ビ製ステッカー。通常のステッカーとは異なり、文字や絵柄以外の不要な部分を除いた切り抜き文字・切り抜きマークなどを⼿軽に作成できます。
※「カッティングシート®」は、株式会社中川ケミカルの登録商標です。

・⾦属

⾦属切文字は錆に強いステンレスやレトロな風合いが楽しめる真鍮など、⾦属の種類や素材を選んで作成します。取付方法は平付け(ベタ)と浮かせ(⽴ち上げ)がある⾼級感のある⽴体文字等があります。

・樹脂

1枚のアクリル板(厚み5mm〜)から切り出して製作する切文字です。耐久表面も小口も同一色なので、仕上がりがとても綺麗にできます。