【オフィス見学レポ】USEN-NEXT GROUPのオフィスに行ってきました!

働き方
misa

オフィス取材の班長。働きやすさとはなにかを日々研究中。おしゃれで居心地の良いオフィスが好きで、よく見学に行きます。趣味はボルダリング。

misaをフォローする

今回は、あのUSENさんのオフィスを案内していただきました!

2018年7月、USEN-NEXT HOLDINGSがオフィスを移転し、グループ企業9社も集約されています。JR目黒駅にほど近い大きなビル9F~13Fの5フロアで、約1300人が働いています。

まずは総合受付へ。ゲストカードを受け取りUSENさんの受付がある13Fまで上がりました。

 

 

広~いエントランスには、上から見ると「U」の字型になっている白い受付テーブルがあります。その奥には半円状に並べられたソファとテーブルが。カフェもあるので、ゆっくり待ち合わせできます。できれば待ち合わせ相手に遅れてきてほしい、もっと言えばそこで打ち合わせを済ませてしまいたい、と思うほどゆとりのある空間でした。

ソファより奥の空間は、役員会議室だそうです。ガラスと植物で覆われ、遮音性ばっちり。

 

USENさんのオフィス内は全体的に植物が多く設置され、癒し効果が抜群でした。すべて本物。水やりも自動で行われているそうです。写真左側のガラスの向こうは、リクエストセンターになっていました。今はインターネット受付が主流で、テレオペの方々は少数精鋭でしたが、これぞUSENオフィス。

 

オフィスに緑が多いのは、目黒という街の都市環境と“シームレス”に繋がっているイメージでデザインされているため。オープンスペースから覗く景色も素敵です。打ち合わせスペースが並ぶこの空間も広~い♪長い廊下は写真映えしますよね。

 

 

次に案内していただいたのは「hotels MEGURO」。看板に騙されそうになりましたが、こちらはショーケース。このフロアに並んだショーケースにはそれぞれ「アパレル」「クリニック」「美容室」「ダイニングバー」といったコンセプトがあり、こちらは「ホテル」のイメージだったのです。レジ、ICT、IoT設備など、幅広いUSENさんのサービスが味わえる空間。中はロビーラウンジのような空間になっていました。

 

先ほどエントランスからちらっと見えていたカフェカウンターの向こうは、USEN社員さん専用のコミュニケーションスペース。ソファ席、テーブルセットなど、素材も色もとりどりのインテリアが並び、リラックス空間でありながらテンションも上がります。

 

二人掛けのテーブルセットからは外の景色が見え、開放感があります。

 

そのお隣、ソファを横に並べた席は仕事中の気分転換にちょうど良さそう。

 

L字型のソファを見ると横になりたくなるのは私だけでしょうか。間違いなくリラックス空間です。

 

モニター前は素材も色もさまざまなチェアが導入されています。みなさん休憩したり、打ち合わせしたり、思い思いの時間を過ごされているようです。

 

写真は撮っていませんが、他のフロアは執務スペースになっており、完全フリーアドレス。モニターが設置されたデスク、ソファ席、カウンター席があり、ABW(Activity Based Working)にもぴったりのオフィスデザインでした。ペーパーレス化もかなり進んでいるようで、複合機がどこにあるのかわからないほど。

 

居心地の良いオフィスに加え、始業・終業時間を社員それぞれで決められる「スーパーフレックスタイム制度」など、USEN社員さんの働きやすさは計り知れません。こんなオフィスで働いてみたい!という気持ちとともに、そんなUSENさんにオフィスプロデュースしてほしい!という願望も湧いてくるような素敵なオフィスでした。

 

【あわせて読みたい】
都内のおしゃれオフィス〈WeWork〉見学レポ
オフィス物件「スケルトン」「居抜き」とは?
士業オフィスのつくりかた

タイトルとURLをコピーしました