【豆知識・お役立ちガイド】エントランスにおける印象の与え方

エントランス

オフィスのエントランスは、企業を訪れたお客様を迎える大切な場所です。
会社の顔であり、その会社がどんな会社かというイメージを決める重要な役割を担っています。

今回はエントランスデザインなどオフィスエントランスづくりについて紹介させて頂きます。

エントランスが与える印象

株式会社フォーエバー・パートナーズ様

デザインによって、訪問されるお客様へ与える影響は大きくことなります。
その企業様によりコーポレートカラーがあるかもしれません。
明るいカラーを纏えば明るい印象になりますし、ダークカラーを纏えば落ち着いた印象や重厚感を演出することができます。そのエントランスのカラーが、第一印象にとても影響しますので、オフィスを造っていく上で、1番力を入れる企業様が多くなっております。

エントランスの照明の効果

ロードリサーチ株式会社様

間接照明を付ける事により、エントランスの豪華さを演出できます。
照明の色合いや照度によっても印象は変わってきます。
ポイントで間接照明を取り入れる企業も最近では増えてきております。

会社のロゴや看板について


アルトデザイン株式会社様

会社のロゴも企業の顔と言ってもいいくらい、目に着きやすく、訪問されるお客様へ与える影響は大きいと思います。
ロゴがあれば、ないよりその企業様の印象も残りますし、その分、記憶にも残りやすいです。
看板は取り付ける看板の素材、取付位置、取付高さなどによっても印象が変わってきます。
形がいろいろとありますが、だいたいの企業様が正方形か長方形タイプのものが多く見られます。仕様はアクリル製であったり、シール状であったりと、多種あります。

デザイン性のあるエントランスについて

最近はエントランスにデザイン性を取り入れる企業が、とても増えております。
エントランスに力を入れることによりその企業の、あり方が大いに変わります。
デザイン性のエントランスは従来通り、間仕切のようなパーティションで作り上げる方法もあります。もっと、こだわりたいという企業には、オリジナルの造作等で企業ブランディングを可能にするデザインをご提案します。

エントランス看板

相場価格
500,000円
※デザイン料・設置施工費は別