【豆知識・お役立ちガイド】社員のやる気がアップするオフィスチェアのおはなし

チェア
アンダーソン 知香子

オフィス家具が大好きで、特にチェアについて熱弁する家具マニア。もちろん海外ブランドのデザイナー系も好きです。愛猫2匹と暮らしてます。

アンダーソン 知香子をフォローする

日本人は平日約7時間座っており、世界20ヵ国の中で一番長く座っている時間が長いと言われています。そこで今回は、オフィス内で一番触れる機会が多いであろう、オフィスチェアのおはなしを。

オフィスチェアの機能

オフィスチェアには多種多様な機能が付いています。
一人一人にあったチェアを見つけることで、社員のモチベーションを高め仕事の効率化、また、生産性アップを目指しましょう!

上下昇降機能

上下昇降機能はチェアの座面の高さを調整する機能です。
身体とデスクに合った高さに合わせることが可能なので、快適な姿勢をキープすることが出来ます。
理想の高さは、一般的に「身長×1/4」と言われています。ただ個人差があるので、
自分のお好みの高さを探してみては如何でしょうか。

奥行調節機能

奥行調整機能は座面の奥行を調整出来る機能のことです。
こちらも上下昇降機能と同様に、快適な姿勢でいられるよう調節しましょう。

素材

チェアの素材は大きく分けて以下の通りになります。

◆ファブリックタイプ
一般的に多くのチェアに用いられている素材。
温かみがあり、種類によって風合いや手触りが異なる。
水や汚れに弱く、シミができやすい。

◆メッシュタイプ
通気性に長けており、蒸れにくい。
フィット感が良い。

◆合皮タイプ
本物の皮に似せて作られた、人工皮革。
高級感があり、汚れや摩擦に強い。

前傾・後傾機能/ロック機能

一般的に書く・読むは“前傾”、パソコン作業は“後傾”が快適と言われています。
チェアによって、前傾・後傾機能に差がありますので、作業によってチェアを使い分けるのがおすすめ。
ロック機能とは:体重をかけた分、背もたれが倒れます。

肘掛け

長時間デスクワークをされる方は、肘掛けがある事で、疲労を軽減させる効果があります。一方、肘掛けがあると窮屈に感じる方もいますので、一概にあれば良いとも限りません。

ランバーサポート

ランバーサポートは背もたれの腰部分の隙間を埋め、腰痛を軽減させる機能の事です。
備え付けのチェアは比較的に数が少ないので、必要を感じたらオプションでつけましょう。

ヘッドレスト

作業中にはあまり使用する機会はありませんが、ちょっと休憩したいときに頭を寄り掛からせることができます。
ランバーサポート同様、オプションとして付けることが多いです。

おわりに

多種多様なチェアがあり、一人一人にあったチェアを見つける事は難しいかもしれません。弊社では、国内メーカーの良質なチェアを数多く取り扱っている為、お客様に合ったチェアを提案することが可能です!
また、各店舗で実際にチェアに座って使い心地を試してみてはいかがでしょうか。
お客様にご愛用していただけるチェアをお探し致します!!

オカムラ フィーゴチェア

相場価格
60,000円
※配送費などは別途
タイトルとURLをコピーしました