【まとめ】オフィスにおしゃれカフェをつくるなら知っておきたい4つのコンセプト | オフィスプライス

【まとめ】オフィスにおしゃれカフェをつくるなら知っておきたい4つのコンセプト

リフレッシュルーム

エントランスやリフレッシュルームなど、カフェのような空間があれば、来客やスタッフも、心安らぐはず。
本格カフェに近づけるためには、コンセプトを決める必要があります。
ここでは、4つのコンセプトをご紹介します。

オレンジの照明、濃いめの木目家具を並べて純喫茶風

濃いめの木目家具と、電球色の照明のカップリング。
レトロな純喫茶のように温かみを感じられる癒し空間になります。
また、電球の色味が料理をおいしくみせてくれるので、リフレッシュルームでの楽しみが増えるかも。

日当たりの良い空間に観葉植物、カラフルな家具を置けばハワイ風

アロハシャツを着てパンケーキを食べる幸せそうな人たちを想像してみて。
エントランスやリフレッシュルームが日当たりの良い空間であれば、太陽と仲良しそうな観葉植物と、アロハシャツの華やかさにも負けないカラフルなインテリアで来客やスタッフをハッピーな気分にさせちゃいましょう。

ヴィンテージ小物があるなら空間全体をモノトーンで統一しブルックリン風に

オフィスデザイン事例 東海設備株式会社様 打ち合わせスペース
東海設備株式会社様

倉庫をリメイクしたような雰囲気がトレンドのブルックリン風。
赤レンガや、モルタルむき出しの壁など、無骨ともいえる気取らない雰囲気がおしゃれ。
もの足りないところにはヴィンテージ風の小物を飾ってみては?
一気にクールでアーティスティックな空間になります。

カウンターを設置して気軽に立ち寄れる街中のカフェ風

ショッピングモールにあるような、気軽に立ち寄れる雰囲気のカフェがお好きなあなたへ。
カウンターを設置するだけでもカフェっぽく仕上がります。
窓際、壁際に限らず、リフレッシュルームのど真ん中にも置いてみましょう。
コミュニケーションがとりやすく、おひとり様も寂しくなくなります。

お気に入りのコンセプトは見つかりましたか?オフィスの一角にでもカフェ風の内装やインテリアを取り入れてみてください。きっと、その場所がパッと明るくなるはずです。

テーブル・照明

テーブル1台 相場価格
130,000円~
照明1台 相場価格
30,000円~
※設置施工費は別途