オフィスづくり[特集3]

コーポレートイメージに合ったオフィス

オフィスバスターズ デザインのコーポレートイメージに合ったオフィス作りをご案内します

Galleryコーポレートイメージに合ったオフィスはどうやって作る?

コーポレートイメージに合ったオフィスを作るにあたりお客様がイメージされている事項をヒアリングし理想のオフィスを具体化します。

あなたはどんなデザインをお求めですか
お客様を安心させるアイテムを混ぜた上でカッコイイデザインを作りたい
特注の会議テーブルを作ってほしい
海外のデザイナーズ家具を使用したい
  • モニターを置くのが、嫌みにならないかな?
  • 競合他社との差別化をしたい
  • クリエーターが多いのでオフィス環境を整えたい
こんな問題で頭を悩ませていませんか?
オフィスデザイングループが提供するオフィスデザインでお悩み解決します!!
  • 確かに何も考えずエントランスに大きいディスプレイを“ぽんっ”と置く事は圧迫感を与え、お客様に不信感を与えかねません。
    しかし、“モニターを壁に埋め込む”というような工夫をすることで、部屋に溶け込ませる事が可能です。そうする事で、お客様に自然と受け入れられるモニターがある空間ができます。
  • オフィスにお客様をお連れした際に、如何に他社との違いを見せるか。これは非常に難しい問題です。
    しかし、お客様らしさ、ビジネスの強みが見える何かを作る事で解決する事ができます。
    例えば、エントランスのすぐ横にお取り扱い主力製品のショールームを設ける事で訪れたお客様に強みと特徴をアピールする事ができます。
  • クリエーターの方への配慮として考えられるのは、“集中できる環境” “疲れにくい作業スペース”を用意してあげる事です。
    例えば、集中できる環境を作るためには遮音性の高い素材を多く取り入れ、クリエーター同士の間にはパーテーションを設置、デスクはL字型のデスクで使いやすさを用意、更にチェアには人間工学に基づいた“疲れにくい”チェアを用意することで最大限仕事効率を上げる事を補助する事ができます。
事例写真集
  • コミュニケーションスペース
    コミュニケーションスペース
  • 応接ルーム
    応接ルーム
  • エントランス
    エントランス
  • 応接ルーム
    応接ルーム
  • 会議室
    会議室
画像をクリックすると拡大されます。

実際の事例

規模:
200坪
場所:
品川区
業種:
コンサルティング
デザイン要望:
ホテルの様な落ち着いたエントランス空間とおもてなしの思いを形にしたい
プロジェクト内容:
業務拡張移転
デザインコンセプト:
異空間のホテルの様な雰囲気のオフィス
レイアウト図面:
200坪・50名程度の執務室含む
問題点

おもてなし感の溢れたエントランスにしたいんだけど、カラーイメージもばっちり決まってるんだよね~。そこを表現できるか、できあがったものが私のイメージと相違が無いか結構気になるんだけど大丈夫?(40代 男性)

解決策
エントランス
エントランス
こちらのお客様はやりたい事が明確で、如何にその要望を間違い無く吸い上げ、理想とするオフィスを 作り上げるかがポイントでした。お客様のイメージの聞き違いが無いよう、お客様に納得頂けるよう徹底した打合せを繰り返しました。そして、そのデザインを予算内で作り上げるため、デザイン性の高いデザイナーズ家具、座り心地にこだわった高級家具、高級感を出すための質感にこだわった部材を全国各地から収集し、最終的にご希望通りのオフィスを完成させる事ができました。
お客様の声
度重なる打ち合わせに足を運んで貰ったお蔭で、イメージ通りのデザインに仕上げて頂く事ができ、本当に感動しました!!
我々の仕事はクライアントの要望に親身になって応える、いわゆるホテルのコンシェルジュのような対応を必要とされます。そこで、異空間的なホテルの様な質感を表現したかったのですが、物のみごとに再現されていて、とても満足しています。
お客様に喜んで頂けるオフィスができた事で社員やお客様からの評価も非常に高いです。
1分で完了かんたん無料見積依頼
1分で完了かんたん無料見積依頼
ご依頼のきっかけ
移転
オフィス所在地
東京
納期の目安
1月
坪数の目安
~15坪(~約50㎡)
ご利用人数の目安
10名以下

    ご依頼のきっかけをおしえてください
    オフィスの地域はどちらですか?
    ご希望の納期はいつ頃ですか?
    オフィスの広さの目安は?
    オフィスの利用人数の目安は?
    お見積り希望サービスは?
    お客様の情報をお伝えください
    会社名
    お名前
    メール
    電話番号
    備考
    タイトルとURLをコピーしました