ビジネスフォン配線工事

ビジネスフォン配線工事は専門的な知識と技術が必要で、配線処理の良し悪しで通信不具合といったトラブルを回避できます。 ビジネスフォンの設定には必要な条件が使用方法により細かく異なります。 そのため、ビジネスフォンは一般家庭電話機と違い、電話線を電話機に繋げてしまえば使用できるというものではありません。電話機の台数、収容する回線の種類や本数、各電話機の内線番号の設定など専門の技術がが必要となります。

回線・配線工事とは

オフィスのレイアウトにあわせて、電話線を配線する工事です。床に敷いてあるのがタイルカーペットなのかOAフロアなのかによって段取りが多少異なります。

主装置設定工事とは

外線ボタンの設定、内線番号設定、留守番電話機能や転送設定などを行います。

設置工事とは

主装置と電話機の間を電話線で繋いで接続したり、主装置を配置していく工事です。長さの余った電話線などはまとめておき邪魔にならない様な処理を施します。

所要日数はどのくらい

オフィスの規模によりますが、1フロアで電話機を10台設置する場合、およそ半日程度です。

まとめ

オフィスを移転したり、営業所を新設したり、または起業したり独立してオフィスを構える際に必要となるビジネスフォンを利用する為には設置工事が必要で、その為には専門的な知識と技術が必要となります。オフィスバスターズ デザインではオフィスデザインに合わせて、必要なビジネスフォンの設置および、お得な価格でリユースのビジネスフォンの販売から工事手配まて全てワンストップで行っておりますので、お気軽にご用命ください。

1分で完了かんたん無料見積依頼
1分で完了かんたん無料見積依頼
ご依頼のきっかけ
移転
オフィス所在地
東京
納期の目安
1月
坪数の目安
~15坪(~約50㎡)
ご利用人数の目安
10名以下
ご依頼のきっかけをおしえてください
オフィスの地域はどちらですか?
ご希望の納期はいつ頃ですか?
オフィスの広さの目安は?
オフィスの利用人数の目安は?
お見積り希望サービスは?
お客様の情報をお伝えください
会社名
お名前
メール
電話番号
備考
タイトルとURLをコピーしました