株式会社NKKソリューションズ 代表取締役 森井 義英 様、取締役 角田 光 様

ほぼ提案どおりのまま、短納期でも期待を超えたオフィスに

株式会社NKKソリューションズ 代表取締役 森井 義英 様、取締役 角田 光 様

ビジネス規模拡大のため、東京に拠点開設を

拠点開設のきっかけをお教え頂けますか?
当社は京都で個人事業としてスタートし、法人設立から早くも5期目を迎えました。地域密着型の経営コンサルタントから着実に規模を拡大し、それに伴いクライアント様が全国規模へと広がりを遂げています。ビジネスネットワークの発展と企業成長には、さらに優秀な人材、有力なアライアンスは不可欠です。当然、東京に拠点がないと今後の規模拡大は望めないという判断から、東京支社の設立に至ります。

上場するに相応しいオフィスへ入居を決定

オフィス探しから決定までのプロセスをお聞かせください
結構いろいろなオフィスを見学させて頂きました。5日間で20件以上、回ったほどです。結果的に自分で検索し、当たりをつけたオフィス物件の方が好みに合っていた印象があります。
東京支社を品川イーストワンタワーに決めた理由としては、3年後の上場を目指す中で、その時に相応しいビルであると判断したからです。入居テナント様も有名企業が多いので安心感がありました。品川駅直結で好アクセスなのは、社員にとってもプラスです。傘がなくても雨に濡れずに出勤でき、非常に便利ですね。

提案のオフィスが希望のイメージと一致

オフィスバスターズにオフィスづくりを依頼された理由は何ですか?
これまでオフィス家具メーカーさんに、内装から家具まで依頼をしていました。京都本社は規模拡大が著しく、半年から1年の短い単位で何度も移転を繰り返しており、その度に家具メーカーさんにお声がけを。シンプルな内装デザインで決して悪くはないのですが、価格の割にはこんなものかという印象がありました。
今回の東京支社においては、他の業者さんも見てみたいという気持ちでオフィスバスターズさんを紹介してもらいました。オフィスバスターズさんには以前京都本社にご訪問いただいたのですが、その時に新オフィスのイメージを汲み取っていただいたようです。初回の提案は白い間仕切りの一般的なオフィスでしたが、京都本社オフィスを見ていただいた後は、スタイリッシュなオフィスへと提案が変化していました。そのイメージが私たちの希望しているオフィスと一致し、御社に依頼を決めました。

スタイリッシュでかっこいいオフィスは期待超え

実際に仕上がったオフィスの感想はいかがですか?
イメージどおりのオフィス、というより期待を少し超えています。どうせならテレビで見るようなスタイリッシュでかっこいいオフィスで働きたいじゃないですか。まさにそれが叶う場所になりました。
ほとんどが御社のご提案どおりで進めたのですが、一部、自分で家具を選んでいます。高さの違うデスクや、五角形、植物を囲んだビッグテーブルなど、今まで使用したことがなかった家具が導入できたことも満足しています。社員はそれぞれ気に入ったデスクやテーブルで執務しているので、コミュニケーションや生産性向上への影響も期待が持てるところです。
家具選びには自分なりにこだわりがあり、やはり良質なものを使いたいんです。手頃な価格のものもたくさんありますが、ここで妥協してしまうとビジネスも同じになってしまうのでは、と思ってしまう本物志向なところがあります。

短い納期の中、懸命に取り組んでくださって感謝

オフィスバスターズの対応はいかがでしたか?
実は、施工期間1ヶ月の短い納期だったにもかかわらず、素材や工法の見直しなど試行錯誤しながら、なんとか間に合うよう納めて頂きました。御社とはオフィスプランニングの時から長いこと伴走してもらいましたが、クレームが出なかったことが驚きです(笑)
と言いますのは、コンサルティング業という職業柄、ビジネスの水準を上げていかないといけない、契約の履行を厳格に行わなければならないという使命感から、どうしても目線が厳しめになってしまいます。もちろん小さなミスはありましたが、すぐにカバー頂き、本気で文句を言うまでのものではありませんでした。東京支社の営業開始に間に合うよう、懸命に対応くださって感謝しています。
株式会社NKKソリューションズ

中小企業・個人事業主を中心に、経営コンサルティングや補助金活用サポート事業を展開。変化の激しい時代だからこそ求められる鮮度の高い正確な情報を、スピーディーに集約して提供することで、最短で最適の結果を生み出すサポートを行っています。

その他、コミュニティ事業として京都で会員制バーラウンジの運営、クリエイティブ事業として士業者を対象とした動画の制作・運用支援サービスなど、ビジネスの幅を拡大している企業です。

かんたん見積りフォームはこちら