オフィスづくり特集 1.

コーポレートカラーを取り入れた鮮やかなオフィス

【COLOR】を活かしたプランはいかがでしょうか?

コーポレートカラーを取り入れるだけで個性のある印象的なオフィスに。
元気なイメージで、明るい、インパクトのあるオフィスデザインにしたい。そんな企業様に人気のデザインです。
地味なオフィス

  • オフィスが地味
  • 暗い印象でパッとしない
  • エントランスのインパクトが弱く印象に残らない
矢印
コーポレートカラーを取り入れたオフィス

  • コーポレートカラーを取り入れる
  • 元気で明るいイメージに
  • インパクトのあるエントランスで印象的に
コーポレートカラーGREEN
コーポレートカラーRED
コーポレートカラーBLUE

コーポレートカラーGREEN

チェアをコーポレートカラーのグリーンで揃えました。
明るい空間に、緑が映えるオフィスに。

コーポレートカラーRED

面積の広いドアパネルの色を赤にすることで、差し色としてインパクトは抜群です。
印象の強いビビットなカラーは、シンプルなホワイトベースのなかに部分的に取り入れることで、飽きのこないバランスのとれた仕上がりになります。

コーポレートカラーBLUE

こだわりのカラーリングは、既存のフレーム色に別塗装にて。
床の色もコーポレートカラーとの相性を合わせました。床や家具の色や質感とのバランスも重要なポイントです。

お客様の声

以前はグレー中心のいわゆるオフィスっぽい色合いで、訪問されるお客様にも特別印象に残るオフィスではなかったのですが、コーポレートカラーを取り入れてからは、その色のイメージから会社の雰囲気などが連想され、覚えてもらいやすくなったようになったように思います!

タイトルとURLをコピーしました