スタッフブログ

業界のナゾな言葉

本日、営業で東京湾を回ってきたマッチャンです!

いや~、海風もたまにはいいっすね。ゆりかもめから帆船が見えました。

 

そうそう、みなさん、「ホウダテ」という言葉をご存知ですか?

コトバンクで調べると、

「門などに、扉を受けるために両側に立てる小柱または細長い板。ほこだち。」

とありました。

オフィスのお仕事では、よく窓枠のある部分を指してそう呼びます。


 

 

 

 

 

 

 

 

例えばこんな部分ですね。

職人さんなどの中には「ホタテ」と呼ぶ人もおります。さて、これ、どんな漢字?

 

実は「方立」と書きます。

これも諸説あり、「帆立」という字を当てる、という意見もあるようです。

先日、現地調査をしている時、お客様に「え、そこ、ホウダテっていうんですか?」と聞かれました。

普段使いませんものね~、こういった業界でしか使われない言葉。

 

ん?雑学ポイントが1、上がりました??

ではもう1ポイント。

方立は垂直部分のみを指します。水平部分は「無目(ムメ)」って言います。

 

ところで、東京湾から何故イキナリ、ホウダテの話になったかと言いますと、

帆船を見ながら「方立は帆立じゃないんだよなぁ」とか、つい思ってしまったのです。

やだなぁ、職業病。。。(風情無い~)

 

タイトルとURLをコピーしました