生産性を高めるオフィスのデザインとは? | オフィスバスターズデザイン

生産性を高めるオフィスのデザインとは?

初めまして、19新卒のSETOGUCHIです。
オフィスのデザインについて日々、勉強中です!

 

皆さんのイメージするオフィスとはいったいどういったものでしょうか?

無機質、堅苦しい、息が詰まる

こんなイメージが真っ先に出てくる人も多いかと思います。

というか、このスタイルのオフィスが大半です。

この写真は素材なので使用感が感じられない綺麗な状態なのですが、

実際のオフィスだと、もっと書類やら荷物でごちゃごちゃしてきますよね。

 

では「オフィスをデザインするってなに?」って疑問に思いませんか?

簡単に言えば、その企業のコンセプトにあったおしゃれでこだわりのある

唯一無二のオフィスなんです。

 

もはや各企業の個性はオフィスから感じられる時代。

例えばエントランス

オフィスデザイン事例 エントランス

めちゃくちゃ広い

でもこれでいいんです。

エントランスはオフィスの顔です、象徴です。

打ち合わせや営業で毎日社員を送り出し

毎日帰ってくる場所です。またお客様を迎え入れる場所でもあります。

一番印象に残る場所といっても過言ではない

だからこそこだわる人が増えているんです。

 

そして会議室

オフィスデザイン事例 株式会社ワールドインフォメーション様 会議室

株式会社ワールドインフォメーション様

スタイリッシュすぎるだろ

アベンジャーズが集合してそうですよね。

こんなところで会議なんてしたら、今朝食べたご飯の話をしていても、
ものすごく重大なことに聞こえちゃいそうです。

 

そしてシアタールームまで

オフィスデザイン事例 株式会社ワールドインフォメーション様 シアタールーム

株式会社ワールドインフォメーション様

映画館…?

思わずポップコーン片手に楽しんじゃいそうなデザインですが、

パワーポイントを使ったプレゼンや新卒向けの会社説明会の時にとても便利です。

 

なにより、こんなおしゃれなところで働けたら毎日が楽しくなると思いませんか?

オフィスデザインの魅力はそこだと思います。

なにより、働く意欲の向上と、それに伴う生産性のアップに繋がるんです。

素敵なオフィスの例を挙げだしたらきりがないのでこの辺で、

次はオフィスデザインを行うことのメリットについて書けたらな、と思います。

ご一読ありがとうございました!

\キャンペーン中/

▶ 見積り依頼はこちら