スタッフブログ

内装工事 定点観測その1

みなさんこんばんは。
だんだんと寒くなってきました。
寒い季節が大嫌いな私ですが、皆さんは元気にお過ごしでしょうか?

さて、10月末にスタジオギークスさん

http://studiogeeks.co/

という、コワーキングオフィスの内装工事をしました。
今日はその様子をお伝えしたいと思います。

こちらのコワーキングオフィスは、東京大学の近く、本郷三丁目のビル4Fにあります。
”「文京区で起業をしたい」「文京区で起業してすでにがんばっている」「文京区で新しいビジネス/サービスをはじめたい」そんな人たちを応援”するオフィスです。(” ”内HP本文より)
テーブル席や小上がり、または床の上で自由に仕事ができる。さらにそこに集まる人たちのコミュニティづくりに利用できるセミナールームもあります。

その中で、今日は小上がりの製作風景を「定点観測」で追ってみました。

壁クロス、天井ダウンライトを取り付けた状態

床蹴込み部分の組み立て

真ん中にも同じものが・・・

大引きは床束(ゆかつか)で支えます

大引きの上に根太(ねだ)を張ってゆきます

蹴込み部分板張り、埋め込みタップ取り付け&框(かまち)取り付け

床板用合板厚み15mmを張ります

床板の上にフローリングを敷きます。真ん中にも框が付きました。

テーブル、カウンターがついて・・・

小上がりの完成! クッションにもたれて入る掘りごたつは、居心地よさそうですね。

タイトルとURLをコピーしました