スタッフブログ

カフェに行きました

皆さんこんばんは。

いよいよ梅雨明けのようですが、いかがお過ごしでしょうか。

週末に、青山のカフェに行ってきました。

店内の内装や家具の使い方を見ることと、おいしいケーキを食べることが目的です。絵画館の近くにある店は、ドラマのロケで使われたことがあります。大きな街路樹がテラス席に木陰をつくっていて、そのまわりの緑と建物が一体化しているのもオシャレな感じです。

中に入ってテーブル席に座りました。イスの座り心地がよく、テーブルのつくりが面白いと思いました。

木製のイスは、リラックスしながら食事ができるものでした。座面が高すぎず、長く座っていても疲れにくそうです。デザインは皆少しづつ違っていますがテーブル席全体でみると調和がとれている感じがします。

テーブルも木製です。高すぎず、食事がしやすい大きさです。天板は無垢の板を貼り合わせてあるのですが、その貼り合わせ部分はなぜかピッタリと合わさっていません。そこは手作りなのか、製品としてのデザインなのかわからなくても、なにかホッとする感じがしました。

さらに、経年した意匠の巾広フローリングや、部分的に仕上げ材を変えている天井、石、レンガの壁材等、それら全部が一つになって、空間の印象を居心地よくさせていました。

パンケーキもおいしくいただきましたよ。

次は、本が読める図書館のようなカフェに行こうと思います。

オフィスデザインは執務空間だけでは完結しないので、これからもお客様への提案にフィードバックさせる何かを探しに行こうと思っています。

では。M.TAKでした。

 

タイトルとURLをコピーしました