スタッフブログ

オフィスの市場と東京オリンピック

ども♪

安達です。

かなりおひさしぶりぶりっこです。
2020年のオリンピックが東京で開催されるということで
巷は盛り上がっておりますね。

なんでも経済効果は3兆円だとか。。

これから、各競技場の改修や新施設の建設が始まるんでしょうかね。

ということは、我々オフィス市場にも動きはあるわけです。

現在はアプリ系がかなり調子がよく、ITベンチャーの多い渋谷の物件はかなりの売り手市場らしいのですが
オリンピック開催が決定したことにより
建設業はもちろん、それ元になる鉄鋼業や各製造業も景気は上向きになるんでしょうか。

また、雇用増加は必至となりますので人材派遣会社や観光客増加による旅行業なども上向きでしょう。

中には五輪特需で儲かりすぎて移転の際にエントランスを五輪カラーで、、なんて企業もあるかもしれません。

そういうふうに考えていくとすべての事業が上向きになりそうですけど、逆にマイナスになりそうな業界って何かありますかね??

あ、オリンピック観たいが為に、みんな健康に気を遣い長生きして葬儀屋さんはイマイチなのかも。。

んなわけないかw

タイトルとURLをコピーしました