色鉛筆

『オフィスの壁紙、色の効果について:あの部屋の壁は何色がいい?』

By staff, 2018年11月1日


こんにちは!中島です。

最近のオフィスの壁紙について少しお話しようと思います。

白やクリーム色が定番ですが、
壁紙の色によって仕事への影響力が違い、集中力が上がる色や、アイディアが出やすい色もあります。

色の効果はそれぞれなので、部屋ごとに変えるのも良いですね。

 

青空と羽

・紺、アクアブルー系

集中力アップが期待できます。落ち着いて仕事したい空間や、コミュニケーションを円滑に進めるための応接室などが向いています。

 

・赤、朱色

体温が上昇し血流が良くなるので、アイディアが出やすいです。会議室や、個室作業などに向いています。

 

・黄

ユーモラスなアイディアをひらめきやすい空間になるかも。会議も盛り上がるでしょう。

 

・緑

観葉植物に代表されるように、癒し効果が期待できます。リフレッシュルームに向いています。

 

・白

定番の白には、清潔感があり、健やかさが感じられます。どの部屋にもすんなり馴染む色。

 

カラフルな事務用品

効果の感じ方にも個人差はあると思いますが、ぜひ参考までにしてみてください!

ちなみに壁紙素材の豆知識はこちら→ http://design.officebusters.com/staff_blog/?p=2654

 

btn_otoiawase

 

 

↓↓オフィスデザイングループの事例はこちらです
bnr_case