オフィスにおける色の効果って?(2)

By staff, 2017年10月2日


おまたせしました!色の効果!

後半です。

4・資料スペース

淡い寒色でまとめるといいでしょう。

edc8dae6a6e4603161705145647fd262_w

 

 

 

 

 

知的な雰囲気が演出できると思います。

殺風景にならないよう、ファイルやファイリングボックスに柔らかい色を使って変化をつけてみてはいかがでしょうか。

 

5・リラクゼーションスペース

c10ef2c7c3a283b8c2b0a7595e777403_t

 

 

 

 

 

 

黄色やピンクなど癒しの力を持つ色を取り入れてはいかがでしょうか?

短時間で効率よく意欲を回復させられるのではないでしょうか。

植物の緑や小さな魚の水槽を置いて、目を休ませるのも有効です。

 

6・受付・応接室

4a2ce8b7b0961b203841d52a85a1161b_w

 

 

 

 

 

 

受付と応接室は会社の第一印象を決める場所です。

太陽光に近い暖色系の色を使うのがおすすめです。

顔色がよくなり、よりよい印象で御客様を迎えることが出来るでしょう。

 

以上

色の効果いかがだったでしょうか?

皆様にとって働きやすいオフィス環境を創るため、ぜひ一度ためしてみてください。。

 

高橋

 

 
————————-
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓オフィスデザイングループの事例はこちらです
bnr_case