図2

【●豆知識●】間仕切り スチールパーティションについて

By staff, 2017年7月7日


間仕切り スチールパーティションについて

■スチールパーティション

【スチールパーテーションの特徴】

• 完全不燃性
• 優れた遮音性と断熱性
• 中空内部を使った配線・配管等
• 見た目の重厚感・美しさ
• お客様の意向に沿ったレイアウト
• 短納期での対応

 

図1

 

 

 

 

 

床から天井まで間仕切ることができます

図2

 

 

 

 

 

 

スチールパネルにガラスを合わせたコンビパネルもあります

 

1:工場で部材を完成させ現場で組立てる短時間施工タイプ

●プラン通りの加工が工場出荷時に出来上がっているので、美しい大壁を短時間で施工することが出来ます。

2: 不燃性・遮音性に十分な効果を発揮

●各部材に不燃材を使用し、建築基準法における内装制限をクリアする不燃認定品です。また遮音テスト(JIS A1416)の結果では、500Hzで音響透過損失32dB。快適なオフィス環境をつくります。

3:豊富なパターンバリエーション

●パネルの基本モジュールはW900mmとW1200mmの2種類。レイアウトに合わせて効率良く組み合わせることが出来ます。

4:天井梁などとの取り合いも納まりよく施工

●天井梁や照明器具,窓部やファンコイルカバーなどの取り合いも、天レール部材と壁面レール部材を利用して収まりよく施工出来ます。

5:パネル間のスペースに配線や配管が可能

●表裏が独立した二重構造なので、パネル間をワイヤリングスペースに利用して配線や配管が出来ます。

6:テナント間の大壁づくりに最適な2枚パネル

●笠木・巾木に支柱を芯に組み込んで、表裏2枚のパネルで包み込む方式を採用。さらに特殊な設計のジョイント金具でパネルを連結させ、凸部のない丈夫でスマートな大壁づくりができます。図3

 

bnr_case

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_staff_09