daiichiseimei

引き出しの無い机

By staff, 2016年8月31日


みなさん!ご存知マッチャンです。

あー夏はまだまだ終りませんね。

風邪が流行っているらしいですが、皆さん無事に日々を送っていらっしゃいますか?

私はここ5年ほど風邪をひいておらず、風邪がどんな症状かも忘れかけております。

いやぁ、健康って有り難い。

 

さて、皆さん、このビルをご存知ですか?

daiichiseimei

今から66年ほど前に撮影された写真です。

一発で分かった人、偉い。

 

では、今はどうかと言いますと。

daiichiseimei_now

 

こんな感じです。そうです、第一生命ビルです。

戦後、GHQはこのビルを接収し、約6年にわたり復興の基地となりました。

わずか9日間で草案されたという我が国の憲法も、ここから生まれました。

 

で。

第一生命さんの社長室が、マッカーサー元帥の執務室となりました。

今でも大切に保管されているのですが、、、、

それが驚く事に、行政ではなく、民間企業である第一生命さん自身が保管しているのです。

で!

数年に一度、一般公開してくれるのですが、私も三年前に入らせて頂きました。

早朝から並んで、最前列(笑)。テレビ取材を受けちゃいました。

 

事前に、「マッカーサーの机には引き出しが無い」と予備知識がありましたが、

本当に、無い!

daiichiseimei_desk

 

全て即決するため、書類を取っておく必要がなかったんだとか。

んー、見習いたいですね!

 

日本復興の実績を大統領選出馬に利用した、とか、いろいろと言われますが、

な~に、単なる個人の野心が奇跡の復興に寄与したなんて、面白いぢゃありませんか。

 

観覧された方々は、たった16坪のこの部屋の内装に食い入るように見入っておりましたが、

私はカーテン越しにみるお堀と皇居をずっと見ておりました。

70年も前に、マッカーサーが見ていた風景です。

 

いや~、全ての空間にはドラマが有るんスね!

空間プロデュースに関わるお仕事をしているマッチャンでした。