サービス内容

電気工事

オフィスバスターズ デザインは通信/電気/設備工事を含めトータルでオフィスデザインをご提供します

電気工事について

PCをはじめエアコン、複合機、シュレッダーなど、オフィスには電源を扱う機器がたくさんあります。電源をとるコンセントが偏るとブレーカーが落ちて、日々の業務に大変な支障が出てしまいます。そういったことを防ぎ、快適なオフィス生活を送るために電気工事は必要です。

電気工事の種類①

電気工事には大きく3種類あります。ひとつは電源コンセント工事(分電盤作業含む)です。分電盤のブレーカーからデスクの配置・什器のレイアウトに合わせて配線をし、OAタップやコンセントを接続する工事です。デスクに配線する際は、お一人につき4口から6口のOAタップをつけることが一般的です。

電気工事の種類②

2つ目は動力工事です。PCや卓上プリンタなどの一般家電は100Vですが、エアコンや電気温水器といった200Vが必要なものへの電源配線工事のことを言います。

電気工事の種類③

3つめは照明工事。新しい照明の設置、古くなったものの撤去、移設などの工リ事です。間仕切り工事などによって必要となる、スイッチが新設や、使いやすい位置にスイッチを移動させる工事も含まれます。

電気工事のポイント

執務室に数多くの席のあるオフィスや、来客のある会議室やエントランスなどでは床がOAフロアがおススメです。ごちゃごちゃになりがちな配線が床下に隠せ、オフィスがすっきり見える上、レイアウト変更時など配線の移動もOAフロアを外せば簡単にできます。

電気工事の注意点

ビルによっては電気工事をビル指定の工事業者でしか行えない場合(B工事)があります。

まとめ

オフィスでは一般家庭と違ってPCや複合機、シュレッダーから業務エアコン等のたくさんの電気を消費しますが、業種によってはそれ以上に多くの電気を消費しますので、その場合は電気工事によってコンセントを増やしたり、200Vに対応するコンセントを増設したりと特殊工事が必要となります。オフィスバスターズ デザインではお客様のご要望に応じて必要な電気工事を全てワンストップで行っておりますので、お気軽にご用命ください。

目的 起業
エリア 東京
納入時期 3月
面積 31~50坪(~約165㎡)
利用者数 21名~30名
必要部屋数 2~3室
重視ポイント デザイン
今回のご依頼のきっかけは?

オフィスはどの地域にございますか?
エリア
ご希望の納入時期はいつ頃ですか?(目安で結構です)
時期
オフィスデザインをご検討中のオフィスの面積は?
オフィス面積
シミュレーションスタート
オフィスの最大利用者数はおよそ何名ですか?
利用者数
必要なお部屋の数は?
お見積り希望サービスは?

もっとも重視するポイントは?

戻る 次が最後の質問です
お客様の情報をお伝えください
会社名
ご担当者名
メールアドレス
電話番号
戻る
TEL:0120-055-554 お気軽にお問い合わせください。